FC2ブログ

風神   ~フーテンのスケ

風の赴くままに・・・  

プロフィール

すけぴ~

Author:すけぴ~
1985年 12月25日生まれ!!クリスマスぅ~~

性別 オス
東京都出身
現在は埼玉県在住

独身

写真と旅が趣味のすけぴ~です!

みんなが笑ってくれるようなおバカ写真を撮りたい!!!
人が真似しないようなことに挑戦したい!!!

こんなバカなことやってっから彼女が出来ない!!!

それでもすけぴ~は・・・
気まぐれ街道突っ走るぜ!!!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター

2012年 4月7日  山梨  金峰山 その3

2012.05.06

category : 山梨県!!

2012年 4月7日  山梨  金峰山 その3






すけぴ~・・・「わぁ!! こりゃすげーなぁ~~」
金峰山へ向かう道中ですけぴ~が見た声を出すほどの景色とは!?





赤石山脈(南アルプス)でした2012年 4月7日 金峰山 19
ここまでが前回までのあらすじです!!









ここで先程(その2参照)の若い男女3人組の中で一眼レフを持っている方とお話しました。





一眼レフの男性・・・「アイゼン6本爪で大丈夫ですか??」
すけぴ~・・・「今のところは・・・笑 アイゼン付けることが初めてなんですけどね~~ 厳しかったら引き返します!!」












南アルプスの写真を撮り終えると再び進んで行きます!!
2012年 4月7日 金峰山 20

そのまま進んで行くと・・・・大日岩と書いてある指導標の所で先程の男女三人組が休憩していました。
三人はそのまま岩場の方へ登って行きました!!





すけぴ~・・・「よくわかないけど・・・あっちが大日岩ってやつかな?? ついて行ってみよっと!!」









岩を登っていくと・・・結構怖かったです!!笑
ここで三人組の方と再び話しました。




すけぴ~・・・「この先って登れるんですか!?」
一眼レフの男性・・・「登る方もいるみたいですけどね~~ 大体その先で引き返す人が多いですよ!!」





すけぴ~・・・「じゃあやめときます!!笑」











岩の所から上を見上げてみると・・・・


すけぴ~・・・「ここも良い眺めだなぁ~~  あれが金峰山かな??」
2012年 4月7日 金峰山 21

そうです・・・・あそこが金峰山です!!





あんな所まで行くんスか!?笑
俺登れるのかなぁ・・・・・ちょっと怖くなってきたぞ!!
とりあえず・・・行けることまで行ってみよう!!
無理だと思ったら引き返します。



同じく岩場からの南アルプスの景色をズームで撮りました。2012年 4月7日 金峰山 22










そして頂上目指して進みます!!
がドン②増えてきます・・・・
登山道の風景もたくさん撮りました
2012年 4月7日 金峰山 23










2012年 4月7日 金峰山 24











2012年 4月7日 金峰山 25









2012年 4月7日 金峰山 26









2012年 4月7日 金峰山 27


気がつくと・・・あの若い男女三人組の後ろをついて行く展開になりました!!

三人は明らかにすけぴ~より経験者です!!
彼らの後ろを真似するようについて行くことが出来れば行けるんじゃないかと思いました。
少しずつですが彼らと会話が増えてきました!!





さらに進んで行くと・・・












一眼レフの男性・・・「お?? ここら辺が森林限界かなぁ~~ 」
そうです・・・ついに森林限界に達したのです!!!









そこからはかなり見晴らしも良くなります

2012年 4月7日 金峰山 28






さらに周りを見渡すと・・・
すけぴ~・・・「おぉ!! あれは・・・」







富士山を拝むことが出来ました

2012年 4月7日 金峰山 29







2012年 4月7日 金峰山 30






足元見ると結構怖いですよ!!
2012年 4月7日 金峰山 31











ここから稜線(尾根)に出ます!!




若い男女三人組が進んで行きます!!
2012年 4月7日 金峰山 32

山岳フォトグラファー目指すならこういうのもカッコよく撮れないとダメですよね。
まだ②課題は多いです!!






三人の写真を撮りながら・・・・すけぴ~も後をついて行くように進みます!!2012年 4月7日 金峰山 33





横を見れば絶壁です!!
2012年 4月7日 金峰山 34














気がつくと天気が変わり少しずつ雲が出てきました・・・
ペースも落ちてきます~~
2012年 4月7日 金峰山 35







こちらが三人組の一人!! 一眼レフの男性です
2012年 4月7日 金峰山 36

見ての通り結構スゴイ斜面です!!












雲の間から光が射して金峰山の山頂が見えてきました2012年 4月7日 金峰山 37
ここの雪と岩肌の景色はすごかったです!!







雪の量も多いです!! 滑りやすくなってて危険です
2012年 4月7日 金峰山 38

ここで転がってったらヤバいでしょ・・・










さぁ!! 行こうか~~
2012年 4月7日 金峰山 39

あれ・・・??
なんかおかしいぞ!!

気が付いたら彼ら三人の登山ドラマみたいな内容になって無い??
これオイラのブログなんだけど 笑
美味しいところ持っていかれてない??  











たまに射す太陽の光が頑張ろうって気持にさせてくれます!!
2012年 4月7日 金峰山 40


何度も言いますが・・・
オイラもここ登ってるんだからね!!




でも・・・一人だったら怖くて引き返してるかも
彼らが前を歩いてくれてるから真似して進めるんです!!









仕方ないな・・・・今回の主役は彼らですね 笑
2012年 4月7日 金峰山 41

完全に美味しいところ持ってかれたぜ!! 
でも・・・

そんなお前らの後ろ姿メッチャかっこいいぜ!!







中には追い抜いていく人もいました・・・
2012年 4月7日 金峰山 42
スゴイ人もいるものですね!!






とにかくすけぴ~は三人組の後ろ姿を追い続けました!!
普通に写真撮っているように感じるかもしれませんが・・・僕も一杯②なんです!!



息が切れて・・・
が出てきたので体感温度が一気に下がりました・・・
さすがに前の三人組も辛そうでした・・・






下を見るとかなり登ってきました
2012年 4月7日 金峰山 43








そして山頂付近の鳥居まで来ました
2012年 4月7日 金峰山 44
山頂は目の前にあります!!






風が吹くと本当に寒いです
2012年 4月7日 金峰山 45
















よし!!山頂に着いたので記念撮影!!
















ここでまさかの電池切れです




すると・・・・
三人組の一眼レフの男性がオイラのSDカードで撮ってくれました!!

この三人は初心者のオイラの様子を心配してくれたりして本当に良い人たちです










これが撮っていただいた山頂の写真です2012年 4月7日 金峰山 46

金峰山の名前が隠れるほどの雪の量・・・・

凄かったです!!
でも登れて良かった・・・
三人組に感謝です!!











次回・・・最終回です


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

こんばんわ☆
お久しぶりです^^
訪問が遅くなってしまってごめんね^^;

素晴らしい景色ですね!
危険が伴う冬山・・・
頂上まで登って
それに写真まで・・・
見させていただいてありがとう。。。^^

でも・・・
あまり無理はしないように・・・
気を付けてくださいね。

そら♂は毎日元気に走り回ってますよ☆
新しいリードも買ったし
これから散歩の日々がまた始まります^^

のんびり更新になってからは
ゆったりした そら♂との時間を
以前よりも多く過ごせるようになりました。

すごくゆっくりな更新だけど
また そら♂のところに遊びに来てくださいね♪

コメントありがとう。


ホントに事故やけがのないように
気を付けて。。。

また来ますね^^


2012.05.07  紗季  編集

ひょぇ~

この景色は見たいけど、その怖さはヤダなぁw
急な岩山とかも結構ビビリな ぼくは苦手なんですよねぇ

2012.05.07  INa  編集

Re: 紗季さん

お久しぶりです!!
怖かったけどとても楽しかったです~~

さすがにそっちでも雪解けてますよね??(山ならあるだろうけど)
そら君走りまわってますかぁ~~ヤンチャ坊主ですもんね!!
紗季さん振り回されてない??笑

のんびりで良いんですよ!!
紗季さんのペースで!!


そんなことよりそら君と紗季さんがゆっくり、そしてたくさん過ごしていることが何よりも良い知らせです。


もちろん僕もそら君見に遊びに行きますよぉ!!
いつも綺麗で可愛い写真楽しみにしていますね。
疲れた時はそら君の写真で癒されてますよ!!


はい!!気をつけます
こちらこそありがとうございます

2012.05.07  すけぴ~  編集

Re: INaさん

無雪期ならば問題無い山なのでしょうが・・・
雪があるのとないのとでまるで違う姿になりますよね!!

危険度が増すと同時に美しさも増します。
オイラもこれ以上急な所はまだ無理かなぁ・・・

いつかINAさんと山ですれ違う時を楽しみにしていますよ~~~笑

2012.05.07  すけぴ~  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©風神   ~フーテンのスケ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.