FC2ブログ

風神   ~フーテンのスケ

風の赴くままに・・・  

プロフィール

すけぴ~

Author:すけぴ~
1985年 12月25日生まれ!!クリスマスぅ~~

性別 オス
東京都出身
現在は埼玉県在住

独身

写真と旅が趣味のすけぴ~です!

みんなが笑ってくれるようなおバカ写真を撮りたい!!!
人が真似しないようなことに挑戦したい!!!

こんなバカなことやってっから彼女が出来ない!!!

それでもすけぴ~は・・・
気まぐれ街道突っ走るぜ!!!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター

2011年  10月28日夜中~30日 紅葉リベンジ!! そして衝撃の○○旅!!  その21

2011.12.16

category : 2011年  10月28日夜中~30日 紅葉リベンジ!! そして衝撃の○○旅!!

2011年  10月28日夜中~30日 紅葉リベンジ!! そして衝撃の○○旅!!  その21






Mちゃんを家まで送った後・・・

武田信玄のお墓がある恵林寺に行ったすけぴ~











紅葉リベンジ 82













なんだか心が落ち着くところでした


紅葉リベンジ 83


















モミジもまだ緑でした~~

紅葉リベンジ 84























紅葉リベンジ 85



















ここが三門です

紅葉リベンジ 86





安禅不必須山水 (あんぜんかならずしもさんすいをもちいず)」

滅却心頭火自涼  (しんとうめっきゃくすればひもおのずからすずし)」


という快川和尚(かいせんおしょう)の遺偈(いげ)がかけられている門が、県の文化財に指定される三門である。



武田氏を滅ぼした織田軍が恵林寺に押し寄せて、潜伏保護されていた者たちを引き渡すよう快川和尚に命じたが拒否され、怒った信長が三門に快川和尚はじめ約百人の僧侶らを封じ込め火を放った。

天正十年(1582年)快川和尚、壮絶な火定(かじょう)を遂げた際の一句である




こちらは恵林寺のパンフレット参照です


そうだったのかぁ・・・・

















ここら辺で撮影を続けていると・・・・やたらはしゃいでいる若者を発見しました



すけぴ~・・・「うるせーな  こいつら・・・」









いつものようにイライラし始めるすけぴ~




元気なのもはしゃぐのも良いけど・・・・場所考えろよこいつら!!!




オイラだっていつも②おバカ写真撮ったりするかもしれないけど・・・

さすがにここではやりませんよ??


まぁ②・・・・相手にしない!!!

せっかくの旅なんだから!!!



地元のMちゃんが勧めてくれた場所なんだし楽しまないと!!























↓のこれは開山堂であっているかな?笑

紅葉リベンジ 87

堂内には夢窓国師、快川和尚、末宗和尚の三像安置されている。

末宗和尚は快川和尚の弟子で、三門焼き打ちの際、快川和尚の命を奉じて火を逃れた僧で、那須の雲厳寺に潜み、後に徳川家康に命ぜられて恵林寺の再興にあたった僧である。




これもパンフレット参照です





これ以上は書くのが面倒なので省略します










紅葉リベンジ 88












紅葉リベンジ 89
















紅葉リベンジ 90





ついに恵林寺に乗りこみます!!!


拝観料は300円です






















その22に続く




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©風神   ~フーテンのスケ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.